実践記

当然だけど女の子のニーズを満たさないと落とすことは出来ない

Pocket

まいど、きんぽこです。

『なんであの人はイケメンでも無いのに美女と付き合えてんだ?』

と思う場面って結構あると思います。

僕が童貞サラリーマンだった時はしょっちゅう思っていましたね。

自分が今まで彼女が出来たことが無い現実もあって余計に捻くれてました。

『あの女は騙されているに違いない』

『結局、女は金か』

とかとか。

もちろんそのパターンは無きにしも非ずですが、それ以外のパターンの方が普通に考えて多いです。

要は『女性ニーズを満たせるか』

満たせないのであれば、女性からすれば当然、メリットが無いわけですから付き合おうとも思いません。

逆に満たせるのであれば、付き合おうかなと思われる訳です。

ただただ、こんだけ。

全く難しい事では無いですよね。

僕の例であれげると、

『出会い系でのセフレ』

一見すると男性側にしかメリットが無い様に見えがちですが、実は女性の方にもセフレが欲しいと言う層は沢山います。

でも、周りの人にはバレたくない。

だから出会い系を使って、新しい庭で関わりを持とうとしているんです。

いわば、僕はそこに上手くつけ込んでいるだけ。

『セフレが欲しい』というニーズに対して、僕がそのニーズを満たしてあげているだけなんです。

だから女性にもメリットがあるし、僕にも勿論のことメリットがある。

Win-Winの関係が成り立っているんです。

これが出会い系でセフレを作る事が出来る、最も基本的な考え方です。

中にはナンパでセフレを構築しようとする輩もいますが、それはちょっと難しい。

『ニーズが見えないから』

たまたま話しかけた子がセックスしたいという欲を持っていれば、そのままホテルに誘う事が可能ですが、ニーズが無い子には効果がありません。

「あ、ごめんなさい…」

と言われて、逃げられてしまうのです。

で、数に走ってしまう。

これじゃあいつまで経ってもセフレを作る事なんて出来ないよって話です。

ニーズのある所に集中砲火してアプローチしていく方が何百倍もセフレを作りやすい。

だからこそ僕は出会い系でセフレを簡単に作る事が出来るし、

多くの人に出会い系を勧めてセフレを作らせてきました。

『なーんだ簡単じゃん』

となった事もしばしばありますね。

適当にやって適当にセフレ出来ちゃったみたいな人は次にセフレを作る時にかなり苦労します。

だって再現性が無いから。

言語化されて無い訳です。

逆に言語化されていると勿論、再現性も異次元にアップするし、他人にも教える事が出来ます。

現に僕もブログやメルマガでその方法などをご紹介する事が出来ているわけです。

理論はめちゃくちゃ重要だよって話。

その理論のひとつとして今回の『ニーズ』の話を取り上げました。

まずは女の子のニーズを満たす事から考える事を徹底してみて下さい。

また応用的にはなりますが、ニーズには顕在的なニーズ潜在的ニーズの2つに分けられます。

顕在的なニーズにおけるアプローチは今回話した通り、

『欲求不満な女性』

にターゲットを絞る事です。

この為にも出会い系を使う事が最も良いツールだと僕は思っていますし、僕の友人のヤリチン達もそう言っています。笑 

潜在的なニーズにおけるアプローチは詳しくはメルマガにて書いてます。

『あまりセックスとかには興味無いけど…』的な層ですね。

ですが、その様な層にも上手いアプローチをかけていけば、大きな確率でセフレへとなってくれる場合が多いです。

詳しくはメルマガに登録してみて下さい。

潜在ニーズのアプローチも結果的には出会い系を使うとめちゃくちゃ楽勝に出来ます。

『結局、出会い系かい』

となりそうですが、それ程重要です。

だからこそ僕は何度もブログやメルマガで出会い系の魅力を発信している訳です。

『女性のニーズを抑える』

今日はコレを覚えて出会い系に挑戦してみて下さい。

それではまた次回〜。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恋愛経験ゼロ。顔面自信なし。コミュ症。

そんな20代半ばの童貞サラリーマンが『出会い系』を通して生まれ変わることが出来た物語をメルマガにて無料配布中。

出会い系&セフレ&ナンパ…その他諸々に興味がある方はぜひ。

役に立つ情報もバンバン流しています。

→アニオタの童貞サラリーマンからセフレを作れるようになれた僕きんぽこの行動理念

メルマガ登録はこちら☝☝☝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー